献辞

    

 ヒトが好きだ。


 笑ったり、

 怒ったり、

 泣いたり、

 考えたり、

 悩んだり、

 喜んだり、

 悲しんだり、

 心配したり、

 安心したり、

 驚いたり、

 ときめいたり…。


 ヒトは皆、私に大切な何かを教えてくれる。


 私にとって、ヒトは、「生きてゆくための糧」である。


 この作品を、すべての愛すべきヒトビトに、捧げます。



2000,11,3   夏想秋観(Akimi Kaso)拝



真夏の陽射

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス